2013年のマイホームさ がしは消費税の増税でどうなる

 

昨年ついに、消費税増税法が国会で可決されました。これにより消費税率が2014年4月に8%、15年10月に10%と2段階で引き上げられることになりました。これにより、一番頭を悩ませているのが、住宅のような高額商品の購入を検討している方々でしょう。

 そこで、今年の不動産市況を予測しました。

 「今回の法案を住宅に当てはめると、2014年3月31日までの引き渡しであれば今の消費税率である5%が適用されるとしても、請負契約は半年前(新しい税率の適用指定日)から増税対象となるなど、さまざまな制約が出てきてしまう可能性があります」と話すのは同社の営業マン畑中さん。つまり指定日前に変更契約も済ませれば、現行の5%が適用され、指定日後に行った変更契約などは新税率が適用されるということです。
 ここで気になる「指定日」ですが、前回平成9年に消費税が増税(3%→5%)した際の例から考えると、新税率適用の半年前、つまり2014年4月の半年前である2013年10月1日と予想されます。よって、今年の9月末までに変更契約などを終わらせられると、恐らく現行の税率のままお得に住宅を購入できるだろう、ということです。

一生モノだから…焦って買いたくない

 「住宅は高額商品です。絶対に焦って買ってはいけません。でも、増税のリミットが近づいているのも事実なので、数年以内にマイホームが欲しいと考えている方は、今から行動を起こした方がいいでしょう」と畑中さん。「良い物件を見つけるためには、自分の希望の条件をはっきりさせておくことと、必要な情報だけをきちんと伝えてくれるパートナー(営業マン)が必要です。というのも、いざ物件探しを始めても、ご自身の希望がはっきりしていないと、迷って無駄な時間がかかってしまうということと、莫大な物件情報を全て把握しても、無駄な情報ばかりで、本当に必要な内容がぼやけて見えてしまい、ベストマッチな物件を見落としてしまうことがあるためです。そのためには、お客様のことをよく理解してくれる営業マン、即ち住まい探しのパートナーを見つけておくことが重要なのです」。

実際の建物がいつでも見られる

  「期限迫っていることは確かです。なので、土地をすでにお持ちの方、これから探す方も、当社のモデルハウスをご覧ください」。同社は業界ではとても珍しい「モデルハウスを持つ不動産屋」。「最新の設備を取り揃え、高い耐震性を持つモデルハウスです。住宅展示場のような大きな家ではないので、とても参考になると思います」と畑中さん。

いい物件探しはまず行動から

  「増税前に憧れのマイホームを決めたいけど、何から始めたらいいか分からない」そんな方はまずシティーホームに足を運んでみては?頼れるパートナーとしての実績はもちろん、同社の最大の売りである『未公開物件』の多さと、売主物件の質の高さはきっとあなたを満足させてくれます。

※こちらの記事は株式会社神奈川中央新聞社”リベルタ”に掲載された物です。

30秒で簡単入力 会員登録はこちらから
 
こだわりで選ぶなら物件検索

0件

なし
なし

現地販売会

特技:モノマネ
趣味:日曜大工

全3人を見る

シティーホームのスタッフ紹介
お客様のご希望に合った物件をご紹介出来る様全力で頑張ります。 続きを読む
池田 忍
  注文住宅&設計 住まいの豆知識 お客様の声 アットホームNAVI 30,000件以上!!

シティーホーム

店舗写真

〒242-0018
神奈川県大和市深見西1-4-32
インゼルクライン1F
キッズコーナー、駐車場10台完備

電話番号など

詳しくはこちら